ブログ

歯を1本失ったときの、インプラント費用

 

インプラント費用

初期相談・カウンセリング費用
  • ご相談者のお口の状態を確認するための検査料も含まれています。
  • 初期の相談検査料 4,000円(税別)

インプラント費用

インプラントは、種類、目的、患者様の状態によって大きく制約を受けます。10万円前後できる安価なもの(当然薬事承認済み)から当医院が主に使用している世界シェアーNo.1約37%を誇るノーベルバイオケア社のインプラントまで約200社の製品が存在します。当医院では患者様の価格のご希望は最大限尊重させていただきますが、当医院では安心できる医療品として世界最高水準のノーベルバイオケア社の製品をお勧めしています。当医院は、各種インプラントシステムに精通しその経験も豊富にあります。他医院でのトラブルやセカンドオピニオンとしてもご相談をお受けいたします。ご気軽にお申し付けください。
※お支払いはカード払い、オリックスクレジットがご利用いただけます。

奥歯を1本失った場合概算  
チタンインプラント代  200,000円
かぶせモノ(ジルコニアセラミックス)  60,000円
埋め込み連結部     40,000円
----------------------
合計(概算)  300,000円
消費税     24,000円
================================
合計(概算)  324,000円

 


インプラントについて 院長:能智星悟


歯が抜けたまま放置しておくとこんなことになります。
  • 残った歯の寿命が短くなる
  • 隣の歯が倒れてくる
  • 対合していた歯が伸びてくる
  • だから噛み合わせが狂う
  • 噛み合わせが狂うと頭痛や肩こり、ひどいと顎関節症になる危険がある

正常な位置に生えていた歯が抜けたり、抜いたりした後、まだ、お食事に支障がないからといって、そのまま放置すると、残された歯に加わる負担が大きくなるため、それらの歯の寿命が短くなります。そしてそれだけでなく、抜けた部分に隣の歯が倒れてきたり、噛み合わせの相手を失くした歯が伸びてきたりして、歯並びがくずれ、噛み合わせが狂ってしまいます。歯が抜けたところには、必ず治療を行って、左右のどちらでもバランス良く噛めるようにすることが大切です。豊かな食生活の実現、若々しい口元の再現は、何歳になっても可能です。いつでもご相談ください。

院長:能智星悟

 

入れ歯でお困りの方に(ご相談は無料です)





ホワイトニングで白い歯で笑顔が素敵な人に!


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る