ニュース

  1. 緑茶の効用

    金沢大学の研究で、緑茶を毎日飲む人は全く飲まない 人よりも認知症になるリスクが 74%も低く、認知機能 低下症状(MCI または認知症)になるリスクも 68%低い ことがわかった(PLOS ONE May 2014 | Volume 9 | Issue 5 | e96013)。

    続きを読む
  2. もっと見る 漢方薬  ~東洋医学~

    東洋医学の治療法の中心は、漢方薬であります。 中国4000年の歴史は、中医学(漢方)です。 漢方薬は、実は皆さんの身近にあります。

    続きを読む
  3. 病は気から~東洋医学って?~

    ’病は気から’の気って何なのでしょう? 気は、よく気持ちの問題って言われますがそれは測れるのですか? 何でもかんでもデータ(血糖値、血圧etc)で診断するのが現代の西洋医学体の現象を若い先生は見ません。

    続きを読む
  4. その薬本当に飲んで大丈夫ですか? ~東洋医学って?~

    ほとんどの方が西洋医学のもとに治療を受けているが薬づけの方がほとんど! 高血圧の薬? 糖尿病の薬? 骨粗しょう症の薬?20年前までは、ほとんどの方が飲んでない薬 歯医者さんは迷惑してます! 薬を飲んでいる方は、簡単に歯が抜けない。

    続きを読む
  5. ドライマウスの治療法

    まずは生活習慣の改善。規則正しい食事、食事中によく噛むストレスをためない生活 歯科領域からの提言はガムなどをよく噛む。

    続きを読む
  6. ドライマウス

    冬場は乾燥し、お肌だけでなくお口も乾き気味!老化でも嚙む筋肉が衰えると唾液が出にくくなります。精神的なストレスもドライマウスの原因になります。ストレスは、普段口の乾きを感じることがなくても、緊張すると口の乾きを覚えます。

    続きを読む
  7. 歌う歯医者は歌っているのか?

    一昨日、南こうせつ&フレンズ(加藤登紀子、クリスハート)を見に行きました。ひめぎんホール5階まで満席、素晴らしいコンサートでした。久しぶりにこうせつさんの歌を客席で、歌いました。

    続きを読む
  8. 炎症を抑える食品について

    炎症を抑える食品について摂取を避ける食品パンヤパスタ【精製炭水化物】ポテトフライ、フレンチドッグ缶コーヒー、コーラ赤みのステーキ、ソーセージなどの加工肉マーガリン、ラード炎症と戦う食品トマト...

    続きを読む
  9. 穢(けが)れは、口からやってくる。

    穢(けが)れは、口からやってくる。歯周病は、擦り傷にウンチがついている状態というと、ショックかもしれないが我々専門家からすると歯周病のひどい方は、マスクと手袋なしには触れない。よく歯周病の人とキスできるなと不思議に思えます。

    続きを読む
  10. インプラントは、基本的に最低5ミリ以上の骨がないと埋入できません。特に1本も歯のない方は、骨がない可能性が高い。もちろん骨の移植や、骨膜下インプラントなどマニアックな方法もあるがお金と忍耐のある方以外には推奨できない。

    続きを読む
ページ上部へ戻る